サイト トップへサイト トップへ HOMEサイトマップ
ブライダルプロデュース セブレア トラベル スキルクラス 会社概要 お問い合わせ

豪華客船で行く水の都ベニズと
エーゲ海・トルコクルーズ10日間

林 大介 さま ゆうか さま ご夫妻

出発日 2007年8月31日
方面 ヨーロッパ(クルーズ)
挙式日 2007年6月2日
挙式 ・披露宴会場 ゼブレ


ご新郎様より

周りの知り合いから新婚旅行で聞くのは「ハワイ、フランス、イタリア・・・」。
どうしても”ありきたりな旅行”にしたくなかった僕らは、なにかみんなと違った新婚旅行はないかな?と思い、クルーズツアーを知ったのがこの旅行にしたきっかけです。

僕達が行ったのは
【イタリア(ベニス)→クロアチア(ドブロクニク)→トルコ(クシャダス)→ギリシヤ(サントリーニ)
→ギリシヤ(コルフ)→イタリア(ベニス)】で9日間のエーゲ海コース。

豪華客船に乗って旅をし、移動も全部船。上陸した各国は一日観光。
まるで銀河鉄道999のように出航時間までに戻ってこなければ
”自己責任で置いてけぼり”という緊張感もクルーズの醍醐味!
船内はお店、プール、カジノ、図書館、パターゴルフ、ロッククライミング、
レストラン、バーに美容院まで!
その他色々なんでも揃っているちょっとした街のようで、食べ物もこれでもか!(ほぼいつでも食べ放題) というぐらい出てきます。

連日連夜船内のいたる所でイベントが開催されていて毎日がお祭り気分です!!
すべてのノリが日本人の概念を覆します。
食事は毎日ドレスコードが決まっていてそれに合わせてお洒落をし、
決められたテーブルで同年代のカップル達と食事をします。
最初は言葉も通じないので、ジェスチャーやノートに絵を書いたり辞書を使ったりしながらコミュニケーションをとっていましたが、3日目には一緒に町を回ったり、船内のイベントに参加したりするぐらい仲良くなっていきました。

乗客乗員合わせて約3000人中、日本人は たった10人!でした。
普通、海外旅行に行くと 外国に来たのに「行く場所行く場所日本人だらけ…」で感動も薄れてしまうし、
どうしても誰かに頼ってしまいがちですが、今回行ったツアーは日本人観光客が周囲にいないため、
自分達で何とかしないといけない状況がたくさんあり、いい経験になりました。
異国の地を異国の地らしく、ゆっくり堪能出来たと思います。

本当に夢のような素晴らしい9日間でした。
みんなと違う新婚旅行を求めるなら、クルーズツアーとてもお勧めです!!
エーゲ海に限らず色々なツア−があるので、またいつか行けたらいいな・・・



ご新婦様より

北欧へ行きたい!という思いで意気込み、旅行の打ち合わせを重ねる途中、
北欧コースのひとつとして提案されたパンフレットに 秒速で心をわしづかみにされた私たち。
まさかの展開で、突然 エーゲ海クルーズツアーに転向へ!
ソフトな雰囲気で癒し系の トラベルコンシェルジュさんもビックリ…(笑)
翌回から 北欧はどこへやら… エーゲ海クルーズの話でもちきりになったのです。

ゴージャスでセレブリティな船内の設備。夢のようなエーゲ海諸国の景色の美しさ。
…ねえ、本当にこんな旅がこの世にあるの?
そう何度も尋ねずにはいられないほど、実際は映画のようなイメージに圧倒の連続!

旅が始まり、実際のツアーで感動とともに漏らしたためいきは数知れず。

時間に追われることも楽しく思えるほど、毎日がぎゅっとつまった宝箱のように展開されてゆきます。

朝になると、昨日とは違う国の陸地が見え、今日一日の新しい冒険にわくわくしたこと。

ベニス、トルコ、クロアチア、ギリシャ…現地それぞれの空気の美しさ、海の色の違い。

冒険後の夕暮れに待ってくれてるのは、あたたかいおもてなしと豪華な夕食のひととき。

気さくでノリのいいいろいろな国のお客さんたち。たくさんの笑顔。親切な船員。
刺激的な風景に心は躍り、あふれんばかりのたくさんの色彩と笑顔で、
3000人を乗せた船は、感動という魔法をかけて 安全で楽しい旅を続けてくれました。

帰国してからも旅の写真を見返すたび、心から笑顔になってしまいます。
この旅を企画・提案してくださったセブレアトラベルのコンシェルジュさんに本当に感謝です。

そして旅はまだ終わっていなかった!
セブレアトラベルさんを通じてお知り合いになった株式会社イマジネーションプロジェクトの
彩乃さんと仲良くなれる、というビッグチャンスまで含んでいたのです!
「おしゃれで粋な女性」という言葉がぴったりの、ステキなオーラをお持ちの彩乃さま。

この素晴らしき出会いに 本当に本当に感謝です!
どこまでも続くこの旅に、この感動に… 終止符はありません。

 










一覧ページへ